photoshopで画像の外側の余白をカンバスサイズの変更で削る

画像ファイルの外側にある余白、不要部分を数値指定して削りたい場合。
ctrl + alt + c もしくは alt → i → s でカンバスサイズの変更を立ち上げる。
幅や高さ、基準位置を設定し、余分な画像の外側部分を削る。

幅や高さは絶対値を入れるほかに、相対にチェックを入れて-30pixelといった指定も可能。

ExcelやGoogleスプレッドシートで行、列、セルをショートカットキーで素早く挿入する

Excelの場合

行or列を選択してctrl + shift + [+]で、選択した行の上、列の左に新しい行or列が挿入される。
複数行を選択してショートカットを押せば、選択した分だけまとめて挿入される。

セルを選択して ctrl + shift + [+] で挿入ダイアログが出るので、セルや行列全体を挿入できる。

Googleスプレッドシートの場合

行or列を選択してctrl + shift + alt + [+]で、選択した行の上、列の左に新しい行or列が挿入される。
複数行を選択してショートカットを押せば、選択した分だけまとめて挿入される。

セルを選択して ctrl + shift + alt + [+] で挿入ダイアログが出るので、セルや行列全体を挿入できる。

wordpressでタグをテキストとして表示させる

wordpressでタグをテキストとして表示させたい。

WordPress5.0以上 でGutenberg(グーテンベルク)が標準で導入されている場合は、

ブロック>フォーマット>ソースコードを選択する

例
<table>
<tr>
<td></td><td></td><td></td>
</tr>
</table>

それ以前のバージョンの場合は
・ビジュアルエディタタブから入力する
・ プラグイン「Crayon Syntax Highlighter」 を導入する

Webページ制作時のjpeg png gifの使い分け方

jpeg、png、gifは画像の性質と用途の視点から使い分ける。

画像の性質で大ざっぱにまとめると
写真や細かいイラストはjpegかpng-24
シンプルなアイコンやロゴやグラフはpng-8かgif

用途で大ざっぱにまとめると
透過する必要がある場合はgifかpng-8、32
軽くする必要がある場合はpng24、32を避ける

それぞれの特徴や使い方、注意点は以下の通り

◎jpeg
●特徴
非可逆圧縮
24ビット=フルカラー(約1670万色)
透過できない
ファイルサイズは操作可能、pngに比べて画質の割に小さくできる

●適切な使い方
写真をきれいに表示できる
グラデーションをきれいに表示できる
色数のわりに軽い画像にしたい場合

●注意点
グラフや線、図形や文字などのはっきりクッキリした画像はぼやけてしまう
保存すればするほど劣化する
アイコンやロゴ、ボタンなど重ねるものには不向き。透過できないため。

◎png
○png-8
●特徴
可逆圧縮
8ビット=256食
透過できる

ファイルサイズは小さい
グラデーションを含む場合、同じ8ビットでもgifよりファイルサイズが小さく

なる傾向

●適切な使い方
グラフや線、図形や文字などのはっきりクッキリした画像
ロゴやボタン、アイコン、バナー

●注意点
色数が多い写真やイラストの圧縮には不向き、色数が256色なので。

○png-24

可逆圧縮
24ビット=フルカラー(約1670万色)
透過できない(png-32で透過可)
ファイルサイズが大きくなりがち

●適切な使い方
写真、グラデーション、グラフや線、図形や文字などのはっきりクッキリした

画像と多様な場面で綺麗に圧縮できる。

●注意点
ファイルサイズが大きくなる。サイトが重くなる。
アイコンやロゴ、ボタンなど重ねるものには不向き。透過できないため。

○png-32

24に透明情報を追加したものがpng-32
256の透明度を持つ

※重いpng用にインターレースpngという設定も
軽くて粗い画像を先に表示させ、重い詳細な画像を後から表示させることで体

感が良くなる可能性も…

◎gif
可逆圧縮
8ビット=256食
透過できる
ファイルサイズは小さい
動画可能

●適切な使い方
ロゴやボタン、アイコン、バナー
動画にしたい場合

●注意点
色数が多い写真やイラストの圧縮には不向き、色数が256色なので。

GOOGLE ADWORDSやYAHOOプロモーション広告の除外キーワード 部分一致、フレーズ一致、完全一致のまとめ

除外キーワード:「テレビ 液晶」と設定した場合

検索キーワード 部分一致 フレーズ一致 完全一致
テレビ 液晶 除外される 除外される 除外される
テレビ 新型 液晶 除外される 除外される 除外されない
テレビ 液晶 新型 除外される 除外されない 除外されない
液晶 テレビ 除外される 除外されない 除外されない
液晶のテレビ 除外される 除外されない 除外されない
テレビ 32型 液晶 除外される 除外されない 除外されない
32型 テレビ 除外されない 除外されない 除外されない

[GoogleAdwors]レスポンシブ広告

広告枠に合わせて広告のサイズ、表示形式、フォーマットが自動調整される広告。

複数登録した広告文から組み合わせを最適化して表示するように自動化してくれる。

[操作方法]

広告>+ボタンからレスポンシブ広告を選択する

見出しと説明文をそれぞれ複数入力する

[GoogleAdwords]コールアウト表示オプション

サービスに関する追加の情報を文章で提供できる。

アカウント単位やキャンペーン単位ではお客様のビジネス全体に共通する情報、広告グループ単位では具体的な情報を入力するとよい

 

[操作方法]

広告表示オプション>サイトリンク表示オプション>+ボタンから設定

[GoogleAdwords]構造化スニペット表示オプション

商品やサービスに関する特定の側面をアピールできる

広告テキストの下にヘッダー(見出し)とリスト(値)で表示される。

周辺地域は都市内の地区・地域名。東京、大阪などの都市名、都道府県名はNG

サービスに入るのは有料のもののみ

[操作方法]

広告表示オプション>サイトリンク表示オプション>+ボタンから設定

[GoogleAdwords]サイトリンク表示オプション

広告に表示するリンクを増やせる。
サイト内の特定のページにユーザーを直接誘導できる。
なので、アカウント・キャンペーン・広告単位で内容にマッチしたサイト内のページを設定する。

クリック率、画面占有率、コンバージョン、品質スコアの向上を期待できる。

個々のリンクのクリックデータを取得できる。

説明文は掲載上位のみという情報あり

サイトリンクは1,2と設定した順番通りに表示される

[操作]

広告表示オプション>サイトリンク表示オプション>+ボタンから設定

リンクのテキストとURLの設定が必須。

任意で説明文も追加可

 

Practice is better than precept.